Reply To: Lets Encryptの更新の通知が来ました。

TOP Forums インストール(Installing KUSANAGI) Lets Encryptの更新の通知が来ました。 Reply To: Lets Encryptの更新の通知が来ました。

#975
cloudy
Participant

    hanju8810 さん

    情報ありがとうございます。
    KUSANAGI 8 ですね。

    1. cron 確認

    root ユーザーの cron です。
    基本的に cron を調査する際には、権限があるのでしたら全ユーザーの cron を確認する習慣をつけることをオススメします。

    KUSANAGI 8 であれば通常、毎週日曜日の03:07に自動更新されるはずです。
    たぶん、下記のような表記があると思います。

    07 03 * * 0 /usr/bin/kusanagi update cert

    この表記があって実行されていない場合には、何らかの理由で自動更新が失敗していると思います。
    cron ログに出力がない場合、一時的にログ出力を追加し問題が発生していないか確認することをオススメします。
    letsencrypt.log ログも参考になると思います。

    2. 手動更新で更新できるか確認

    kusanagi update cert (プロファイル名)

    KUSANAGIコマンド

    エラーが表示された場合でよくわからない場合、エラーメッセージ内容で検索すると解決法が見つかることがあります。
    手動で更新できる場合は、cron 側が問題であると切り分けできるかと思います。

    3. KUSANAGI 8 とパッケージの更新

    使用されている KUSANAGI 8 のバージョンは KUSANAGI Version 8.6.0-1 のようです。
    最新の KUSANAGI 8 のバージョンは 8.7.1-1 です。
    トップページに書かれている通り、他のモジュール含め最新版に更新すると問題が解決することが多いです。
    まずは yum update 系の実行をしてみてください。

    KUSANAGI バージョンアップ情報 8.7.1-1

    最新版に更新した後、サーバーの再起動後に2.手動更新してみてエラーがないか確認してください。

    4. kusanagi autorenewal を オフ/オン

    kusanagi autorenewal off
    kusanagi autorenewal on

    KUSANAGIコマンド

    5. これでも解決しない場合

    原因は色々と考えられますので、まずは一時的に cron ログ出力と確認するところから始めると良いと思います。
    “/usr/bin/kusanagi update cert” で検索すると cron で Let’s Encrypt が自動更新されないケースがヒットします。
    先にも述べた通り原因は色々考えられますので、こちらを一つずつ確認するほうが解決が早いかと思います。

    • This reply was modified 1 year, 8 months ago by cloudy.